【体験談】デジハリ・オンラインのAdobeマスター講座を申し込んだら神だった

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」
引用元:https://online.dhw.co.jp/course/adobe/
世界中のデザイナーやクリエイターが使っているAdobe 製品を使いたいけど、高くて購入をためらってすまいます。Adobe Creative Cloud (Adobeクリエイティブクラウド)をお安く購入できる方法はないかな?

この記事のネタバレになりますが、わたしは、デジタルハリウッドのデジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」でAdobe Creative Cloudの通常価格年間65,760円(税込72,236円)のところ→年間36,346円(税込39,980円)にて購入することができました。

Adobe Creative Cloud(クリエイティブクラウド)は、プロのクリエイターも利用するAdobe製品がすべて使えることから非常に人気がありますが、高額な年間利用料が頭を悩ませますよね。

こちらでは、わたしがAdobe Creative Cloud (Adobeクリエイティブクラウド)をデジハリ「Adobeマスター講座」お安く購入できる方法をご紹介します

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」とは?

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」とは、

  • 1か月間オンラインで視聴可能な「Adobeマスター講座」
  • 12か月利用可能なAdobe Creative Cloud(アドビクリエイティブクラウド)(学生・教職員個人向けライセンスプログラム)

がセットになったオンライン通信講座です。

両方がセットになって、年間36,346円(税込39,980円)でお得に購入できます

デジタルハリウッドとは?
デジタルハリウッドは、1994年の創立のIT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営する教育機関です。デジタルクリエイティブ教育に貢献してきた実績が評価され、アドビシステムズ株式会社より日本でも数少ない「プラチナスクールパートナー」に認定されています。(公式ホームページより引用)

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」の内容

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」
引用元:https://online.dhw.co.jp/course/adobe/

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」に含まれるものは、

  • 1か月オンラインで視聴可能な「Adobeマスター講座」(約46時間)
  • 12か月利用可能なAdobe Creative Cloud(学生・教職員個人向けライセンスプログラム)
  • 2か月の課題添削期間

です。充実した講義とAdobe Creative Cloudがセットになってコストパフォーマンスは最高です。

「Adobeマスター講座」4つの講義

こちらの4つの講座は、デジタルハリウッドが約20年かけて培った教育ノウハウに基づいて制作されたAdobe ソフトとマスターするための基礎動画教材です。

Illustrator/Photoshop実習

Illustrator/Photoshop実習では、IllustratorとPhotoshopを使って、基本的なスキルを映像を見ながら習得できます。

Illustrator/Photoshop実習の体験談は、こちらの記事が参考になります。

デジハリAdobe講座Illustrator & Photoshop実習

HTML/CSS/Dreamweaver実習

HTML, CSSの基礎とDreamweaverソフトの基本的スキルを映像を見ながら習得できます。

HTML/CSS/Dreamweaver実習の体験談は、こちらの記事が参考になります。

HTML-dreamweaver

After Effects/Premiere実習

After EffectsとPremiereを使って、基本的な制作手順(制作~YouTubeへの公開まで)を習得できます。

After Effects/Premiere実習の体験談は、こちらの記事が参考になります。

Webデザイナーや動画編集を「基礎から学んでみたい!」という方にピッタリの、効率的にスキルを習得できる講座になっています。

基本的に10分から15分区切りで講義が進んでいきますので、忙しい方も集中して講義を受けることができます。

もし、途中で動画を止める時でも「しおり」を挟むことができるので、カンタンに続きを見ることができるのも便利です。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」

なぜ、通常価格より安いのか?

なぜなら、Adobe Creative Cloud(アドビクリエイティブクラウド)のライセンスが学生・教職員版だからです。

学生・教職員版と言っても、通常ライセンス版と全く同じコンプリートプランに含まれるすべてのアプリケーションが利用可能です

わたしは、社会人だから無理ですか?

社会人でも大丈夫です!

わたしも、社会人ですが、Adobeのライセンス学生・教職員版です。

なぜなら、デジハリの通信講座を受講することで、デジタルハリウッドの生徒になるからです。

つまり、社会人でも誰でも正真正銘の「学生扱い」になります。

これで誰でも「学生扱い」となるので、Adobeのクリエイティブクラウドが3万円近くお安く購入できます。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」

「デジハリ」はAmazon、Adobe公式より安い!?

Amazon

Amazonの公式ホームページ「Adobeクリエイティブクラウド」

Amazonの公式ホームページで「Adobeのクリエイティブクラウド」を検索すると、65,760円でした。お高いです。。

Adobe公式

Adobeの公式サイト

Adobeの公式サイトでは、Adobeのクリエイティブクラウドが72,336円でした。もっとお高い。。。

デジハリの「Adobeマスター講座」

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」はオンライン講座もセットで税込39,980円なので32,356円お得です!

Amazonよりも、Adobe公式よりも圧倒的にお安いです。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」を申し込みの手順を画像付きで丁寧に説明した申し込み完全マニュアルはこちらの記事が参考になります。

degital hollywood申し込み

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」のメリット・デメリット

なるほど~、でもメリットやデメリットが気になります

「お安い値段!素晴らしいタイミング!」と思い即購入しようとしましたが、その前にメリットやデメリットが気になったので調べてみました。

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」のデメリット

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」のデメリット良くなかった点は、

  1. 約63時間ある「Adobeマスター講座」を、期間内に全部学習できるのか不安
  2. 受講期間内に2つ以上のライセンスを同じ名義で購入できない(学生・教職員ライセンスの性質上認められない。1申し込みにつき1ライセンス)
  3. キャンセル不可。(通信教育は、クリーングオフの対象外)

確かに、ボリュームのある講座で一気に受講するのは難しそうです。しかし、ポイントを絞って今必要なスキルをしっかり身に着けるという視点から考えると、基礎的なスキルアップには最適な講座と言えます。

学生ライセンスの制限やキャンセル不可ですが、実際に購入した感想はお値段以上の価値のあるサービスと感じています。Adobeクリエイティブクラウドがお安く手に入るのは最大の魅力です。

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」のメリット

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」のメリット・良かった点は、

  1. Adobe Creative Cloudの通常価格年間65,760円(税込72,236円)のところ→年間36,346円(税込39,980円)にて購入することができる
  2. わたしのような学生以外の人も「学生・教職員個人向けライセンス」取得可能!なぜなら、オンラインスクールの生徒になるわけですから!
  3. 購入して10分(実際はもっと早かった)で講義スタート(他社は講義DVDの到着に1週間かかるとこともあります)
  4. 実際に講義を受けてみて、「講師の説明がわかりやすい+実践的」と思った。講義を見ていると「自分でやってみよう」という気にさせる講義でした。
  5. 基礎の動画教材とAdobe Creative Cloudのセットはコストパフォーマンス最高
  6. 海外からでも問題なく受講できる!ハンガリーからも大丈夫でした!最高!

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」を受講した体験談

blog
実際に「Adobe マスター講座」を利用しみてどうだったの?

購入の時に驚いたのは、支払いをしてからすぐにAdobe Creative Cloud シリアルコードが発行されて、メールで届きました。同時に、デジタルハリウッドの講座へのリンクも別のメールで案内があり、3分ぐらいで「あっ」という間に使い始めることができました。

最短5分とある通り、納品速度はどこよりも速いと思います。わたしは、他社も利用した経験がありますが、講座によってはDVDの講座が郵送で送られてきたので、数日~1週間かかりました。

ハンガリーから申し込んだため、Adobe Creative Cloud シリアルコードが「海外のIPからだと拒否されたりしないかな?」と不安でしたが、全く問題ありませんでした。

Adobe マスター講座も受講スタートしました。さすが、デジタルハリウッドが約20年に培った教育ノウハウに基づいて制作された基礎動画教材というだけあってかなり説明がわかりやすいと思いました。

説明も上手ですが、なにか「自分でもやってみたい!」と行動したくなるような講義の作りになっています。講義を聞いた後は、セットで手に入れた12ヶ月版のAdobe Creative Cloudで実際に手を動かしてスキルと身に着けたいと思います。

Adobe Creative Cloudが32,356円もお安く購入でき、オンライン講座も充実していてコストパフォーマンスは神レベルで大満足です。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」

「たのまなAdobeオンライン講座」と「デジハリAdobeマスター講座」を実際に使って比較してみた体験談は、こちらの記事が参考になります。

dhw-tanomana

YouTube「めどべチャンネル」をレベルアップ!

https://youtu.be/qB0XXELsmwY
ハンガリー🇭🇺旅気分「ブダペストの車窓から」シリーズ #2:2番トラム(路面電車)から眺める景色 Tram No.2 of BUDAPEST in HUNGARY

最近、ハンガリーを紹介するためにYouTubeで「ハンガリー旅気分:めどべチャンネル」を開設。

お恥ずかしながら、動画編集ソフトすら持っていませんでした。

ですが、これからはAdobe のAfter EffectsPremiereで、基本的な動画を制作する(制作~YouTubeへの公開まで)手順を習得できる講座で勉強して、みなさんに楽しんでいただけるように「ハンガリー旅気分:めどべチャンネル」の動画編集スキルをアップさせたいと思います!(よろしければチャンネル登録していただけると励みになります!よろしくお願いします!)

DJI OM4で撮影したYouTube動画はAdobeのPremiere Proで編集

Adobe Premiere Pro

DJI OM4で撮影した動画はAdobeのPremiere Proで編集しています。

デジタルハリウッドAdobe premiere Pro講座で勉強中です。

YouTubeめどべチャンネルのハンガリー🇭🇺旅気分動画のクオリティを上げたいので頑張ります!

YouTubeめどべチャンネルのハンガリー旅気分動画

ハンガリー🇭🇺旅気分「ブダペストの車窓から」シリーズ #3:19番トラム(路面電車)

YouTubeめどべチャンネルのハンガリー🇭🇺旅気分はこれからDJI OM4を使って動画撮影していきます。

DJI OM 4は直観的に操作できるため、ジンバル初心者のわたしでもとても使いやすかったです。

グリップもラバー加工してあり握った感じもしっくりくる感じ。今後は、DJI OM 4を使いこなせるように撮影のセンスを磨いていきたいと思います。

【公式】DJI OM4

DJI OM4の開封レビューはこちら

DJI OM4