【DJI OM4レビュー】山道を登る荒々しく揺れるバスの車窓から実際に撮ってみた

DJI OM4 field test shooting

DJI OM4スマートフォンジンバルを使って「山道を登るバスの車窓から」動画を撮影してみましたので実際に使ってみた感想をレビューしてみたいと思います。

DJI OM 4とは、2020年8月に発売された、折りたたみ式スマートフォン用ジンバルです。

ジンバルを利用すると、移動しながら撮影するときのカメラの手振れを上下、左右、前後の3つの軸で安定化させ滑らかな映像を撮影することができます。

DJI OM4は、折りたたみ式でコンパクトに持ち歩けて、撮影したいときにマグネット式の磁気クランプで「サッ!」とスマートフォンを付けて撮影できるところが気に入ってます!

こちらの記事では、DJI OM4スマートフォンジンバルを使って「山道を登るバスの車窓から」動画を撮影してみましたのでご紹介します。

【公式】DJI OM4

DJI OM4レビュー「山道を登るバスの車窓から」実際に撮ってみた

山道を登るバスは結構揺れていましたが、DJI OM4に搭載されている強力な3軸スタビライザーのおかげで安定した揺れの少ない動画を撮影できました。

余談ですが、ハンガリーのバスは日本のバスよりスピードが速いです。ブダペスト市内の狭い道路でもスピードを落とさなこともあります。初めてブダペストのバスに乗った時は衝撃的でした。日本のバスの運転手さんは優しくて安全運転で本当にいいですよね。

DJI OM4レビュー:1日使った感想

2.5時間の充電で15時間使えるバッテリー

1日使ってみましたが、スペック表にある通り、2.5時間の充電で15時間使えるバッテリーで十分撮影できました。

気温は30℃近くあったと思いますが、ジンバルは熱くなりませんでした。

連続で撮影していると、スマホの充電がなくなるのが早いので、DJI OM4のUSB-Aポートから充電しながら撮影しました。

マグネット式でカンタン!DJI OM 4とスマートフォンの着脱が便利

磁気リングホルダー
磁気リングホルダー

DJI OM4は、マグネット式の磁器クランプでスマートフォンを簡単に取り外せるので、突然かかってきた電話に出たり、LINEやメールに返信したりがとても簡単にできました。

撮影を再開するのも「カチっ」とマグネットをつけるだけなので、本当に便利です。

DJI OM4の開封レビューは、こちらの記事が参考になります。

DJI OM4

DJIOM4を制御するDJI Mimoアプリ

DJI Mimo app
DJI Mimo アプリ

DJI Mimoアプリを使って、DJIOM4をコントロールします。撮影モードを動画から写真に切り替えたり、タイムラプスやダイナミックズーム、パノラマ写真などの機能を手元で操作できて便利でした。

MIMOアプリは、

  • ジェスチャーコントロール
  • ストーリー作成
  • ActiveTrack 3.0
  • ダイナミックズーム

をサポートしいます。

DJI Mimoアプリの説明書が英語版しかなかったので、日本語に翻訳してみました

DJI Mimo app

DJI OM 4を購入した理由

https://youtu.be/XeKsxOwWsrI
ハンガリー🇭🇺旅気分:ゲッレルトの丘から眺めるドナウ川と国会議事堂

DJI OM 4を購入した理由は、YouTubeの「めどべチャンネル」を撮影しているときに、手振れが気になっていたからです。

そんな時、DJIからDJI OM 4 スマートフォン用のジンバルが発売されたと聞いて、

  • 撮影に出かけるときは折りたたみ式でコンパクトに持ち歩ける
  • 撮影したいときにマグネット式の磁気クランプで「サッ!」とスマートフォンを付けて撮影
  • 強力な3軸スタビライザーのおかげで「滑らかな映像が撮影できるのでは?」

と期待を込めて購入してみました。

ジンバルを購入するのは初めてですが、DJI OM 4は直観的に操作できるため、ジンバル初心者のわたしでもとても使いやすかったです。

グリップもラバー加工してあり握った感じもしっくりくる感じ。今後は、DJI OM 4を使いこなせるように撮影のセンスを磨いていきたいと思います。

DJI OM4を使って撮影した体験レビュー第2弾「森の中の散歩動画」を撮影してみました。

【公式】DJI OM4

撮影した動画はAdobeのPremiere Proで編集

Adobe Premiere Pro

DJI OM4で撮影した動画はAdobeのPremiere Proで編集しています。

デジタルハリウッドのAdobe premiere Pro講座で勉強中です。YouTubeめどべチャンネルの旅気分動画のクオリティを上げたいので頑張ります!

デジタルハリウッドのAdobe premiere Pro講座を実際に受けてみた体験談はこちら

お得!デジハリ・オンライ講座受講でAdobeのPremiere Proをお安くGET

デジハリ・オンラインのAdobeマスター講座を申し込むと、AdobeのPremiere Proやphotoshopなどが含まれるAdobe Creative Cloudが年間36,346円(税込39,980円)にてお安く購入することができました。

ちなみに、Adobe Creative Cloudの通常価格は、年間65,760円(税込72,236円)。。お高い!

【公式サイト】デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」

デジタルハリウッドのAdobeマスター講座の体験談は、こちらの記事が参考になります。

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」